脱毛:ブラジリアン VS 光脱毛

ムダ毛を目立たなくするためには脱毛が効果的ですが、その脱毛方法も様々な種類がありますので、まずはその違いをよく理解しておきましょう。

最近は海外からの影響もありブラジリアンワックスの人気も高まっており、自宅で利用できるワックスも販売されていますし、サロンで施術を受けることもできます。
ブラジリアンワックスは気になる部分にワックスを塗布し、布やペーパーを当てて毛の流れに逆らって一気に剥がしていきます。

剥がすときに一瞬痛みがありますが、毛根からしっかり抜くことができますので、

カミソリや除毛クリームよりもきれいに仕上がり、効果が長持ちします。そして伸びてきた時もカミソリのようにチクチクしないのもメリットです。
施術を行う際はムダ毛を伸ばしておく必要があります。

光脱毛も人気の施術で、こちらはエステサロンを中心に行われており、最近は家庭用のマシンも人気です。

まず、こちらはワックスのように毛を抜き取る方法ではありません。表面に出ている毛はあらかじめシェーバーなどで剃っておくので、施術のために毛を伸ばしておく必要はありません。
毛根部分に光を一瞬照射することで処理を行うもので、痛みもかなり抑えられています。

光脱毛は照射前にジェルを塗る?

照射前に専用のジェルを塗ることが多くなっていますが、最近はジェルが不要で照射ができるマシンも人気となっています。
一度の施術で毛がなくなるのではありませんが、繰り返し照射を行うことで少しずつ目立たなくなっていきます。

ほぼ全身のムダ毛に対応でき、肌への負担も少なくい方法です。